名古屋市西区の庄内川のほとりにある公園です。131229_1217~01








駐車場は広く、第四駐車場まであり、街の中心地の公園にしては広大な広さです。

冬という季節からか、芝生は枯れていましたが、夏季はきっと子供が走り回る様な芝生広場が想像出来ます。
ボートや池、川などが多く、水鳥や鴨がたくさん見る事が出来ます。野鳥の森、水鳥池など有り、まさに、水辺の公園ですね。じゃぶじゃぶ池と言う場所もあり、夏場はきっとここで子供たちがはしゃぐのでしょう。


131229_1236~01






この日は肌寒い気温であった為か、人もまばらで、ボートに乗っている人は見受けられませんでした。



131229_1232~01
南側には、花木園、バラ園があり、春から夏にかけて一面に花を咲かせます。

この日は、子供たちが、たくさん「かくれんぼ」をしていました。


131229_1233~01







ピクニック広場も広く、バーベキューなども出来ます、すぐ近くに遊具のコーナーもあり小さな子供を遊ばせて、小休止してはいかがですか?

陸上競技場も併設しており、サッカー、テニス、など出来ます。

そして珍しくゲートボール場も8面ありこのあたりでは最大級です。
131229_1246~02







サイクリングコースもあり、自転車の貸し出しも無料です。1周
1.82.3kmの2つがあります。

但し、4月~11月の土曜、日曜、祝日10時~1630(受付は1530)


この公園のアクセスですが名古屋江南線(江川線)から公園に入りますが、北側からは公園へ右折出来ないので、南から公園入口から入って下さい。

ちなみにこの公園は、右岸に位置する遊水地としての機能を有しており、庄内川に面した堤防は洗堰となっているために台風シーズンにはしばしば水没します。わざと庄内川の北側の堤防を低くして名古屋市内の中心地の水没を守る役目も果たしています。

住所  愛知県名古屋市西区大字小田井字東古川        地図はこちら