前回は、男性にちなんだ神社でしたので、今回は女性にまつわる観音様に出かけました。

小牧城沿いの155号を西から東に向かうと間々観音前という交差点があります。左折すると突き当りに寺院があります。

IMG_0790













間々乳観音」(ままちちかんのん)と言われ、正式名は龍音寺(りゅうおんじ)という観音様があります尾張三十三観音の第二十四番札所であり、本尊の千手観音像には授乳の願いに御利益があるとされていて、日本唯一の"お乳のお寺"として知られています。

創建は1492年(明応元年、永正年間の説もあり)。元々小牧山にあったが、織田信長の命令によって現在地に移されたとされています。これが、小牧山の途中にある記念碑の写真です。
IMG_0448
















敷地内の至る所に、おっぱいの装飾がたくさんあります。

IMG_0777IMG_0778













                   

これは、人が近づくと、センサーによっておっぱいから水が出る仕組みになっている、演出があったりします。
IMG_0793










はたまた、こんなお菓子まで販売しております。
IMG_0783





IMG_0779








こんな絵馬まであります。IMG_0785











ここのの観音様は、子宝、安産に御利益があるようです。

私が出かけた日も、一組のカップルがお祓いを受けておりました。境内は、こじんまりとしており、決して私みたいに一人では行かないで下さい。結構は恥ずかしい思いをしますよ。

 でも、一見の価値ありです。


 愛知県小牧市間々本町152 こまき巡回バスおよび名鉄バスの「間々乳観音前」バス停留所下車