尾張地方のレジャー観光案内

 尾張地方にお住まいの方へ、休日を家族と有意義に過ごす案内をするブログです。

小牧空港近くにある神明公園に行って来ました。この公園は、小牧市内から空港への抜け道沿いにあり、以前から、とても気になってた公園です。猛暑の日でしたが、夕暮れ時という事もあってか散歩、、ランニング中の方々もたくさんおられました。小牧空港のすぐ北側にあるので、間近かに行機が飛び立つ光景が見えます。
130711_1808~02









まず目に着くのが、航空館Boomです。中にはいると、ヘリコプター、航空機が展示してあり、フライトシュミレーターを触ることも出来ます。
130711_1820~01









すぐ、西側が小高い丘になっていて、ここから、飛行機が飛び立つ瞬間が見えます。飛行場が辺り一面に広がり、上からの眺めは絶景です。陽を遮るテントもあり、腰を据えて飛行場全体を眺めてみてはいかがでしょうか?
130711_1812~01

小牧山城も遠くに御覧頂けます。







 130711_1816~01                                      130711_1808~01             テント
&展望台
                                                     





近くに大山川が流れているせいか、自然、緑が豊かで、小鳥のさえずが聞こえ、のどかな雰囲気です。癒すにはピッタリな公園かもしれません。さぼっているサラリーマンの車もたくさんありました。(笑)
芝生広場ではキャッチボール、サッカーをしている親子が目立ちました。バーベキューが出来る施設もあります。ちびっこ広場、簡単な遊具“アスレチックもどきも”用意してます。
飽きさせない公園ですね。
ただ、近くに全くお店らしき施設がありません、コンビニもありませんので、お出かけの際は、おやつ、お弁当持参をして下さい。
130711_1806~01









130711_1815~01








この公園は実は、地元、豊山、小牧の人にもあまり知られていません、出来て新しいこともありますが、アクセスというか場所が解りずらいのです。
はっきり言ってこの公園は穴場です。

 
愛知県西春日井郡豊山町大字青山字神明120-1
場所はこちらをクリック  

以前野球をやっていた時に訪れていた、朝宮公園に行ってきました。
ここは、総合体育館、市役所、警察署の近くに位置する総合公園です。春日井市の中央に位置します。

130701_1045~01














130701_1044~03














緑いっぱいの公園です。この日は平日のしかも月曜日という事もありましたが、木陰でお年寄り夫婦が散歩、ジョギングをしている人が大勢いました。ちびっこ公園は、幼児を連れたお母さんがたがのんびり、育児に専念していました。ご覧のように動物の置物(乗り物)もあります。
130701_1034~02














是非、お弁当持参で訪ねたい公園ですね、小さなお子さん連れはいいでしょう。遠足で来る様な感じですね。
野球場はスコアボードもついてかなり本格的です。草野球で利用しましたがグランドコンディションは最高です。向かい側にはサッカー場、テニスコートもあり、いずれも広々として施設は良好です。ここの公園は、どちらかと
いうと、アマチュアがお遊びの中にも、どこか本格的に行い方へのスポーツ施設付きの公園、という位置付けではないでしょうか?
130701_1031~02












南の方へ行くと緑の中に、何か怪しげな建物が・・・・。
鶏のモニュメント?
近くまで行くとそこは、そこは・・・

130701_1044~01130701_1041~02












遊具でした。
ただの遊具ではなくて、中は、自転車置き場になっていました。一体、この建物、何をイメージしたのでしょうか?
130701_1037~02














八田川、木津用水に囲まれ、緑いっぱいの公園です、いわゆる市民の憩いの場ですね。
近くにコンビニがありますが自販機も多く設置してあります。ごみ箱はありません、ごみは持って帰りましょう。

駐車場は公園東側にあります。西から入ると駐車場がどこにあるのかわかりません。実際私も、西側から入り、駐車場が、どこにあるのかわかりませんでした。夏はプールもオープンします。休日は駐車スペースに注意してください。ちなみに、鉄道のアクセスがありません。


住所 
愛知県春日井市朝宮町4-1-2
地図はこちら   

場所 久しぶりのブログ投稿です。今回は、田県神社と対する、大縣神社へ出かけて来ました。田県神社から、北西に2キロ程離れた所に位置します。
旧41号線の若宮の交差点を西へ向うと、大型ダンプカーと幾度かすれ違います。どうやら近くに、産業廃棄物の処理場があるようです。大型ダンプをよけながら、西へ向かうと、ひっそりと茂った森の中に由緒ある、神社が見えてきます。
 田県神社は、「尾張の二宮様として親しまれ、事業繁栄・開運厄除の守護神として仰がれている」とのことですが、地元では、通称“姫宮神社”と呼ばれています。
P1190680 (250x188)










田県神社とは違い
静かな山奥にありました。なかなか神秘的な場所ですね。街から少し入っただけなのに、駐車場も申し訳なさそうにありました。
P1190679












境内に入ると右手に姫乃宮が現れます。古来より女性の守護神として称えられ、安産・子授け・婦人病 特に縁結びの神様として篤い信仰があります。
P1190676












そしてこれから先が問題の性器のいや世紀の大発見!
P1190669P1190665

















 

 




場所はこちらです。 犬山市字宮山3    

前回は、男性にちなんだ神社でしたので、今回は女性にまつわる観音様に出かけました。

小牧城沿いの155号を西から東に向かうと間々観音前という交差点があります。左折すると突き当りに寺院があります。

IMG_0790













間々乳観音」(ままちちかんのん)と言われ、正式名は龍音寺(りゅうおんじ)という観音様があります尾張三十三観音の第二十四番札所であり、本尊の千手観音像には授乳の願いに御利益があるとされていて、日本唯一の"お乳のお寺"として知られています。

創建は1492年(明応元年、永正年間の説もあり)。元々小牧山にあったが、織田信長の命令によって現在地に移されたとされています。これが、小牧山の途中にある記念碑の写真です。
IMG_0448
















敷地内の至る所に、おっぱいの装飾がたくさんあります。

IMG_0777IMG_0778













                   

これは、人が近づくと、センサーによっておっぱいから水が出る仕組みになっている、演出があったりします。
IMG_0793










はたまた、こんなお菓子まで販売しております。
IMG_0783





IMG_0779








こんな絵馬まであります。IMG_0785











ここのの観音様は、子宝、安産に御利益があるようです。

私が出かけた日も、一組のカップルがお祓いを受けておりました。境内は、こじんまりとしており、決して私みたいに一人では行かないで下さい。結構は恥ずかしい思いをしますよ。

 でも、一見の価値ありです。


 愛知県小牧市間々本町152 こまき巡回バスおよび名鉄バスの「間々乳観音前」バス停留所下車    

田県神社は地元の小牧、犬山在住の方なら殆どの人が知ってる有名な神社です。


  豊年祭とは、毎年新しく檜で大男茎形を奉製して田縣神社の神様にお供えし、今年一年が豊かな年であることを祈るとともに、万物の育成、子孫の繁栄を祈願する当社最大の神事です。

田県神社は地元の小牧、犬山在住の方なら、殆どの人が知ってる由緒ある神社です。

場所は名鉄田県駅から西へ5分とアクセス抜群です。IMG_0753


まずとっても大きな鳥居が目に入ります。



IMG_0766






境内に入って行くと、立派な建物が、近くに行って中を除くと


IMG_0757
もっと、立派なものが・・・

これが豊年祭にお供えする大男茎形(おおおわせがた)です。見ての通り男性の性器です。素材は木曽檜(きそひのき)を用い、原木はその樹齢200年から250年の檜を使用こするそうです。
直径六〇センチ、長さ二メートル余りだそうです。 

こちらは、両サイドに2つの玉があり、右の玉を触ると家内安全、商売繁盛、金運が叶い、左の玉を触ると恋愛、子宝、安産、夫婦円満の願いが叶うと言われています。


111








田県神社の場所

最寄りの駅は名鉄小牧線田県駅から西へ5分とアクセス抜群です。
 

このページのトップヘ